鳩対策を考えよう TOP > コンテンツ一覧 > マンションをあげて鳩対策に乗り出しましょう

マンションをあげて鳩対策に乗り出しましょう

鳩は見た目はかわいいかもしれませんが、さまざまな菌を持っているので、人間の生活に入り込まないようにするべきです。鳩自体だけでなく、糞にも注意を向けるべきで、見た目の汚さ以上に、菌を持っています。あちこちに撒き散らされた糞は、乾くと風にあおられて散らばっていきます。するとその周辺一体に病原菌が散らばることになるのです。小さい子供はもちろん、大人もこの病原菌にかかってしまえば、体調を損なう可能性があります。

マンションの入居者の健康に被害をおよぼしてしまうと、これはマンション全体の問題に発展します。風で乾いた糞がマンション中に飛び散るわけですからね。こうなってしまうと、もはや個人レベルの鳩対策では効果が薄く、マンションをあげて対策に乗り出すべきでしょう。実際、個人ではやれることが限られてますし、住居人が想定外の被害にあっているならば、管理会社が動くのは当然です。

そのため、個人だけではなく、マンションをあげて鳩の駆除を考えることが重要です。もし、マンションに住んでいる方で、鳩の被害が気になることがあったならば、周囲の住人や管理会社に相談してみるのがいいでしょう。しっかりとした鳩対策を施せば、鳩を撃退することができますからね。

    ページトップへ戻る
    Copyright(C) 鳩対策を考えよう All Rights Reserved.