鳩対策を考えよう TOP > コンテンツ一覧 > 鳩対策に利用されるネットについて

鳩対策に利用されるネットについて

鳩の被害は、当然ですが鳩の侵入を防ぐことで受けずにすみます。そのため、鳩対策には、鳥の侵入を防ぐためのネットが使われることがあります。このネットはとても大きな効果を生むことができるので、対策の選択肢のひとつに入れてみるのがいいでしょう。

ネットは鳩に警戒心を与えるだけでなく、物理的にも鳩の侵入を拒みます。これなら、諦めの悪い鳩も、しっかりと対策できると思います。商品の種類はさまざまですが、鳩の大きさにあったものを選ぶといいでしょう。また、設置したいところに設置できるかどうかも確認しておきたいところです。

たとえば、マンションのベランダに設置する場合ですが、見栄えがいいとはいえないかもしれません。しかし、薬剤などをまく方法では、人体やペットへの影響が懸念されるので、ネットはとても安全に対策できるのです。また、ネットならば、鳩を傷つけたりすることもありません。いくら鳩が嫌な存在でも、殺したりするのは嫌という方も多くいらっしゃいます。

ネットは鳩のみに限定されるわけではないので、さまざまな鳥への被害を防ぐことができます。ただし、鳩対策を行うならば、やはり鳩の大きさにピッタリ合う商品を選ぶようにしましょう。

    ページトップへ戻る
    Copyright(C) 鳩対策を考えよう All Rights Reserved.