鳩対策を考えよう TOP > コンテンツ一覧 > 屋根を鳩の脅威から守りましょう

屋根を鳩の脅威から守りましょう

鳩は隙間のようなスペースが好きなので、隙間があるところはすべて脅威の対象となります。代表的なのがマンションのベランダですが、屋根も心配な部分です。特に屋根はマンションだけでなく、一戸建てにも当てはまりますからね。最近では、太陽光発電システムの普及が進んでいるので、さらに心配なことがあります。それは、ソーラーパネルなどの機器によって、隙間ができてしまうことです。

鳩は隙間に来ますから、隙間のある屋根は格好の場所です。雨や風をしのげるので、巣をつくって卵を産むのに適しているのです。しかも、屋根は普段誰も寄り付かないところ……気づかずに鳩の巣にされていることも十分ありえます。つまり、屋根の鳩対策は必須ともいえるものなのです。

屋根の対策ですが、太陽光発電システムについては、専用の商品が売られているようです。これは屋根の外観にあわせたものになっているので、見栄えを悪くすることもありません。太陽光発電システムを導入している方は、参考にしてみてくださいね。

しかし、屋根における作業は自力では大変です。また、それなりの技術も必要になることでしょう。自分で行うのが心配な方は、専門の業者に頼むのが安心でいいと思います。

    ページトップへ戻る
    Copyright(C) 鳩対策を考えよう All Rights Reserved.